処分するなら売りましょう|車買取サービスを利用するなら相場をチェック|手続きがスムーズ
男性

車買取サービスを利用するなら相場をチェック|手続きがスムーズ

処分するなら売りましょう

ウーマン

引き取りも可能

これまで使っていた車が事故などで使い物にならなくなった場合、廃車にするよりも事故車の査定をしてくれる会社に査定依頼した方がメリットがあります。というのも、廃車にする場合は自分自身で運輸局などで手続きする必要があります。廃車にするための経費もかかりますが、事故車を査定してくれる会社であれば、こちら側が費用の負担をすることなく、お金までもらえるという利点があるからです。このため、使い道のなくなった事故車をそのまま処分するよりも、査定してもらった方が手続き面でもコストの面でもお得だと言えるでしょう。また、自宅まで事故車を引き取りに来てもらうこともできますから、わざわざこちらで事故車を移動させる手間もかかりません。

壊れていても大丈夫

事故車の査定は、自動車が動くかどうかということよりも、部品が使えるかどうかに重点が置かれます。したがって、例えばエンジン系統が故障して動かない場合でも、査定額が付きますので安心です。特に、自動車のドアやシートなどは状態が良ければ再利用されるニーズがありますから、事故車を査定してくれる会社に頼めば、何らかの値が付くことがあります。その他にも、事故車の表面がへこんでいたとしても、自動車内部の部品に問題がなければ、査定額が高くつくこともあります。ですから、壊れて動かないからといって値段が付かないということはありません。なので事故車の処分を考えている方は、査定してくれる会社に査定依頼をすることをおすすめします。